/**/
160731_021.jpg

前略あさみママ
お元気にされていますか。

SLing閉鎖に伴い我らがヒゲモグラも
無事に撤去作業が終了いたしました。


160731_007.jpg
亀山先生「昔はねー、この隣に変な教会がありましてね」
亀山先生「その下は泪橋チームの憩いのスナック街でねーー」


160731_004.jpg
亀山先生「いやーすっかり片付いてしまいました」
亀山先生「長い事いろいろ遊ばせていただきましたよ」


160731_014.jpg
亀山先生「ヒゲモグラスタッフたちは今はおもいっっっっきりポケモンGOにはまっているようです」
亀山先生「ざえもんくんのレアポケモン収集率が半端ないです。やっぱ沖縄は生態系が違うんですかねー」
亀山先生「うせつオーナーは夜な夜なポケストップ徘徊を続けていて、そろそろ職務質問を受ける頃です」


160731_016.jpg
白月「おーーーーーい、執事さーん、亀山せんせーーーい」
白月「そろそろ出発しますよーーーーーーー」


160731_019.jpg
白月「早くしないと!!!」
白月「リオの開会式に遅刻しちゃいますよー!!!!」


160731_018.jpg
亀山先生「ああああああああーー!!」
亀山先生「まってまってまってーーー!!」
亀山先生「まだ保険に入ってないよーー!」
亀山先生「犯罪に巻き込まれたとき大使館に駆け込んだら、カメでも助けてくれるかなーー!!」


160731_017.jpg
白月「とりあえず金目のもの渡しとけば命までは取られないんじゃないすかね?」
白月「甲羅とか」
亀山先生「甲羅とられたら命とられたのと一緒だよーーー!!」

亀山先生「まってーーーーー!!置いて行かないでーーーーー!!」



と、いうことでヒゲモグラ
千里浜シムの閉鎖に伴い撤退の運びとなりました。
長きにわたりご愛護いただきました皆様
SLing関係者の皆様。
シムオーナーのなかとくん。

景観を重視した住宅街という触れ込みで
開設されていたような気もする素敵シムに
長年真っ黒な箱建築を放置していましたとこを心からお詫びするとともに
楽しい思い出をたくさんたくさんいただきましたことを心からお礼申し上げます。

ほんとうにありがとう。
ここでの思い出は一生の宝物。


いつかまた、どこかでお会いいたしましょう。


とりあえず、リオで。



160731_020.jpg

夏草や 兵どもが 夢の跡


ショーパブヒゲモグラ・白月菩薩





追伸

続きを読む
スポンサーサイト
/**/
前略あさみママ。お元気ですか。
先日オーナーのウセツくんからLINEが届きました。
「なんかいまやってるゲーム無い?」と、問うので
「ドラクエヒーローズ2」と答えましたところ
「それはネトゲ?」
「会話がしたいのだ」と、ずいぶん寂しそうなことを申しておりましたよ

「セカンドライフ」と、おすすめしておきました。


さてヒゲモグラ

160710_010.jpg
いよいよ今月いっぱいに迫ったシム閉鎖に向け
店内では日々片づけ作業に追われています


160710_009.jpg
亀山先生「白月くん―。早く片付けちゃわないと、シム消失で一気にリターンされちゃうよー」
白月「わかってますよー。倒せないんすよ、双子の王が!!」
亀山先生「ドラクエヒーローズの伝承の塔の攻略ばっかりググってる場合じゃないよー」

160710_001.jpg
亀山先生「まずは荷物をいるものといらないものに分けるんだ」
亀山先生「笑う犬の小須田部長方式だよ、見てただろう?」
白月「がーーんばれーーまけーーるなーー♪ちからーーのかぎりーーいきてーーやれーー♪」
白月「この、昔ユナさんに作ってもらったジュリアナ扇子はいるものですかね」
亀山先生「バブルを忘れられない世代としては墓までもっていくべきだろう」
白月「失礼な、ちょっと余韻をかじっている程度ですよ、バブルは」

160710_003.jpg
白月「この懐かしのセカコレポスターはどうでしょう」
亀山先生「ポスターのモデルはみんななかとくんの愛人という噂があったあのポスターだね」
白月「虫唾が走る。不名誉だ。捨てましょう」

160710_002.jpg
白月「そのなかとくんに作ってもらったこのやたら豪華でクオリティの高い仏壇はどうしましょう」
亀山先生「んーーーーー。捨てたらばちが当たりそうだよね」
白月「全裸でこれだけ着て走り回ったり、使い方自体が罰当たりでしたよね」
亀山先生「じゃ、いっか。捨てよう」

160710_004.jpg
白月「2009年くらいに麻生内閣が全国民に配布したこの給付金はどうしましょう」
亀山先生「なかとくんが内閣をディスって住人に無理やり送り付けてきたあれだね」
亀山先生「中身は入っていたのかい」
白月「ううん」
亀山先生「捨てろよ!」

160710_006.jpg
白月「KABUKI時代から使い続けているこの看板はどうしましょうかねぇ」
亀山先生「もっていくのかい?重いぞーいろいろな意味で」
白月「んーーーなんか捨てられないなぁ。もってくか」
亀山先生「君も無駄な荷物を背負うのが好きだねぇ」

160710_007.jpg
白月「と、なるとだ、こののぼりも捨てにくい」
亀山先生「シムオーナーがイベントで24時間マラソン走るときに中継に写り込もうと作ったやつだね」
しろつき「・・・・・いらんかな」

160710_008.jpg
白月「さて問題はこれだ。あさみママの肖像」
亀山先生「んーーーーこれこそ捨てたら呪われそうじゃないか」
白月「ですよね、もっていくか」
亀山先生「あの仏壇に飾っとけば?」
白月「ママ、言うたのは亀山先生です、白月じゃないです」
亀山先生「おい」

160714_001.jpg
持ち物整理がほんとに苦手
そんなヒゲモグラもあと半月!(たぶん

どうなる?どうする?ひげもぐら!!
/**/
前略あさみママ
ママが日本に残る最大の謎、伝説のUMAヒバゴンを捕獲して一旗揚げると言い残し
中国地方の山中に消えて行かれたのは去年の夏の盛りの事でしたね。
山中で偶然発見された金鉱脈でとれたという黄金、ありがたく受け取りました。
叩いて伸ばして加工するのに大変苦労いたしましたが
それを使って今年のゴールデンウィーク用の衣装をしつらえることもできました。
160503_001.jpg


衣装はあっても営業のほうはさっぱりで
相変わらず兼業農家として自分たちのくいぶちを細々としのいでいる毎日ではありますが
こちらでは田植えも終わり、やっと一息ついているところです。
160503_002.jpg


そんな最近のヒゲモグラ

160503_004.jpg
亀山先生「・・・ええっ、そうなんですか!いつ!」

160503_008.jpg
亀山先生「いや、、、そうでしたか、、いえいえ、ほんとわざわざ有難うございました」
亀山先生「はい、はい、いやほんと、どうぞシムオーナーによろしくお伝えください」


160503_010.jpg

亀山先生「し、白月くん!白月くん大変だよ!」
亀山先生「そんな横山たかし師匠みたいな衣装でうどん掻き込んでる場合じゃないよ!」


160503_013.jpg
白月「誰が横山たかしやねん」
白月「『笑えよ~』言うたんか、あたしが、いつ」
白月「しらんで、そんなん最近の子はもう」

亀山先生「いや、横山たかし・ひろしのことはそんなに重要じゃないよ!」
亀山先生「そんなことより!!」

160503_012.jpg
亀山先生「そんなことより!!」
亀山先生「いまSlingのお使いの人が来ていたけれど!!」

亀山先生「このシムなくなるってホントなの!!!!!」

160503_014.jpg
白月「本当です(きっぱり」
亀山先生「あ、あっさりと言ったね」

160503_016.jpg
白月「いやー、創設時のKABUKIに始まり、そのあと一瞬現れたヒゲモグラシムも合わせると三つ目の消失ですからね」
白月「長くSLやってると大なり小なりみんな経験していることでしょー」
白月「なんていうか、もうほんといっぱい遊ばせてもらったし」
白月「楽しいこといっぱいあったし、寂しいけれど清々しくもありますよね」
白月「ほんまマジ、シムオーナーありがとうって気持ちですよ」

160503_017.jpg
亀山先生「そんな、、そんな、、じゃあこれからはどこで暮らしていくつもりなんだい!!」
白月「んーーーそうですねーー、まあ友達んちに入り浸ってもいいですしねー」
白月「まーどっかこっかありますよきっと」
白月「路上生活でも寒くない時期でよかった」

160503_012.jpg
亀山先生「そんな・・・そんな・・・」
亀山先生「君はいいよ!!どこでも飛べて!!僕はどうなるんだい!!」
亀山先生「持ち物にしまわれてそのままだろどうせ!!」
亀山先生「そして君がどんどん増やしていくガチャの景品に上からぎゅうぎゅう押しやられて!!!」
亀山先生「そのうちインベントリのどこにあるかもわからなくなってしまうんだ!!」

160503_021.jpg
白月「・・・・ありえますね」
白月「じゃああれだ、背負っててあげますよ装着して」
白月「装着先はどこがいいですか、肩ですか、耳ですか」
白月「どうしてもっていうなら口に装着してやってもいいですよ」

亀山先生「そんな・・・・そんな・・・」
亀山先生「そんな、一回装着してSS撮ったら満足して速攻取り外されるガチャ景品のような生活はいやだよう…」



と、いうことで夏にはなくなるらしいです
Sling
今まで長い事ありがとうね、なかとくん。

そして今後どうなるショーパブヒゲモグラ!!
夏まではまだ生きてるよ!
ヒゲモグラはまだこちらから―!!(営業しているとは一言も言っていない)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://maps.secondlife.com/secondlife/Chirihama/154/208/21

以下おまけの追記で、シムオーナーから届いたお知らせ全文と
その後の白月との会話
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
続きを読む
/**/
生まれて初めてのぎっくり腰に苦しむ白月菩薩


151011_009.jpg

亀山先生「白月くん、大丈夫かい」
白月「ああ・・亀山先生・・ありがとうございます」
白月「なんとか痛みはましになってきました・・・動けませんけど・・・」


151011_014.jpg

白月「TwitterやらLINEやらで散々グチを撒き散らし、慰めてもらって大分気も紛れてきました」
亀山先生「ずいぶん人様に迷惑をかけているようだねぇ」
白月「いやしかし、世の中にはこんなにぎっくり腰経験者がいたのかと驚きました」
白月「各方面のぎっくり先輩たちの意見を聞き、ただひたすらじっとして痛みが引くのを待っているところです」


151011_015.jpg

亀山先生「ヒゲモグラチームのLINEにも、何人かぎっくり先輩たちがいらっしゃるようだね」
白月「みゆきやんはお風呂掃除でしょっちゅうギックルようで、二回もそれを教えてくれました。お風呂怖すぎ。一生掃除しませんもう」
白月「うせつオーナーはぎっくり通り越してひどいヘルニアをやったようで、やたらと注射を勧めたり、三ヶ月歩けなくなると脅したり、昔のMRIは撮影に2時間以上かかったと教えてくれたり、腰に対する思いがかなり熱いようです」
亀山先生「なんていうか・・・お大事に、うせつ君」


151014_001.jpg

亀山先生「ざえもん君は優しいねぇ、真摯に慰めてくれているね」
亀山先生「しおんちゃんは・・・・えーっと、お昼から焼肉を食べているようだね・・・」

亀山先生「お、ねやんだ」


151014_rogo.jpg

ねーやん「おぉ、ぎっくり腰かいな」
ねーやん「腹筋しぃ腹筋」

白月「え、今? (/ _ ; )」

うせつオーナー「ぃまも」


151011_011.jpg

白月「アァァ・・・・・うせつ君の、ちっちゃい「ぃ」がムカつく・・・・・」



そんなこんなでぎっくり先輩たちありがとう。
皆様のアドバイスで大分治ってきました腰。

そして未だぎっくり腰をやった事のないぎっくり後輩たちよ。
安心してください。身の回りには、きっとたくさんのぎっくり先輩たちがいて
いざという時助けてくださいます。どんまい。

腰は体の要です。ヒゲモグラはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://maps.secondlife.com/secondlife/Chirihama/154/208/21
/**/
前略あさみママ。
おげんきですか。
私は元気です。


151014_002.jpg

季節は流れ、気がつけばもう秋。
千里浜シムの田んぼも豊かな実りの季節を迎え
天の恵みに感謝しつつ稲刈りに追われる毎日を送っています。


151011_005.jpg

白月「いやー、教会が吹き飛んだ時はちょっと寂しかったけれどもおかげでいい田んぼが出来ましたねぇ」
亀山先生「まったくだよ白月くん、これでいい正月が迎えられるってもんだ」
白月「亀山先生の農業指導のおかげですよ」
亀山先生「いやいやいやいや、弥生時代から培った日本人の稲作文化を継承できれば何よりだよ」


151011_006.jpg

白月「稲作は日本農業の花形!!ビバ新米!!!」
白月「かかってこい!!TPP!!」


151014_004.jpg

白月「ゔ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」



151014_003.jpg

亀山先生「どうした!!!白月くん!!!!!」

白月「・・・こ・・・腰が・・・腰が・・・」


151014_005.jpg

白月「腰が、ぐき、って、言うたアアアアアアあ!!!」

亀山先生「ええええええええええええ!!!」


と、いう事で、生まれて初めてぎっくり腰になりました2015秋

まじで。いや、まじでまじで。

稲刈りはまだ終わっていないショーパブヒゲモグラはこちらからーーー
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://maps.secondlife.com/secondlife/Chirihama/154/208/21






Powered By FC2ブログ. copyright © 2016 セカンドライフ =ショーパブひげもぐら= ブログ all rights reserved.